新着記事

久留米 大砲ラーメン

友達が九州に帰省してて、土産に豚骨ラーメンをもらいました。

いまや九州を代表するエース級の豚骨ラーメンと言っても過言ではない、「久留米 大砲ラーメン」です。関東にそろそろ進出してくるんじゃないかと、待ちわびているお店です。



大砲ラーメンは、かなりの歴史があって創業は、久留米で香月兄弟の「久留米ラーメン 清陽軒」という屋台から始まっています。ホームページにその歴史が書いてあります。

b20090620_02.jpg

その兄弟の屋台「清陽軒」から、弟が大砲ラーメン、兄が清陽軒と、別々の道へ分かれていったのです。僕は、その流れをくむ、おそらく三男(違ったらすいません)のお店「清陽軒」が子供のの頃に近所にあったので、毎週のように食べて育ちました。

b20090620_03.jpg

この写真が、近所にあった「清陽軒」です。お店の壁に、久留米の清陽軒と大砲ラーメンと兄弟店と書いてあります。何年か前に行ったら、休んでて他の店舗を手伝ってるようだったのでショクでした。

ホントここのは美味しかった・・・出前もよくして、ラップを外す瞬間が楽しかったんですよね。
スープが豚骨臭くて、そこがまたたまらないのです。

一時期、数ヶ月の弟子を募集していたので、この味を関東に持ってくれば絶対いける!
と少し真剣に考えたこともあったのすけどねぇ。

b20090620_04.jpg

そんな想いを込めて、懐かしい味をいただきました。
大砲ラーメンは久留米、福岡で数店舗あるので、遊びにいった際はオススメなので行ってみてください。

家で作ったにしては、なかなかの出来栄え。
コッテリメチャ美味しかったです☆
関連記事
スポンサーサイト




2 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/06/22 (Mon) 20:01 | EDIT | REPLY |   

namikaze  

>久留米通さん
情報有難うございます。さすが久留米の方!

北九州の清陽軒は香月兄弟の三男でよかったのですね。
ここのは、子供の頃にお世話になりました。

それより、関東進出もあるんですね。
今は、福岡からもすこしづつ出てきてますし、嬉しい限り。地元の方は、嫌がってるかもしれませんが・・・関東で美味しい豚骨を食べたいんですよ。

そのうち、博多ラーメンツアーと久留米ラーメンツアーもやりたいと思ってます。

2009/06/23 (Tue) 06:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment