新着記事

一万時間ならぬ、一万皿の法則。



マルコム・グラッドウェル氏が著書の中で紹介している「一万時間の法則」というのがあります。

何事にもその道のエキスパートになるには、一万時間は必要、というもの。

高校時代にギターがプロレベルの友達がいましたが、中学位から寝ても覚めても、テレビを見るときも、いつもギターを手にして弾いていました。

ビートルズも売れる前は、毎日八時間練習に没頭しました。

才能とは、それに没頭する時間を苦にせずに継続できること、とも言えます。



私は一万時間ならぬ一万皿の法則をやりましょう(笑)

同じデザインを一万皿つくれば、そのお皿のロクロ・コントロールは、体が覚えるでしょう。

頭であーでもない、こーでもない、と考えることなく。

まずは、マグカップのソーサーが私の狙いどころ。

関連記事
スポンサーサイト




0 Comments

Add your comment