新着記事

Umimita Poterie マグカップの製作。誰か別の人間になろうとしない。自分の徳を失う。





器をつくっています。

鈴木俊隆(著)『禅マインド ビギナーズ・マインド2: ノット・オールウェイズ・ソー 』を読んでいます。

著者は、アメリカに禅を広めた、曹洞宗の僧侶ですが、スティーブ・ジョブズも愛読し、影響を受けたと言われる本書。

その中に『自分自身を全面的に表現する』とう内容がありますが、モノづくりをしている人には大切なマインドです。

どの瞬間においても、何の期待ももつことなく、完全に生きるということができているときは、時間の観念はありません。時間の観念--今日、明日、あるいは来年--に巻き込まれているときには、利己的な修行が始まります。さまざまな欲望がいたずらをするかのように動きはじめます。自分はどうしても得度してもらわなければならないと考えたり、次に踏み出す一歩は何だろうと心配したりします。誰か別の人間になろうとして、自分の修行を見失い自分の徳を失います。自分の地位や仕事に対して誠実であれば、あなたのほんとうの存在がそこにあります。これは大変重要なポイントです。



他者に期待してまう。

このことは他者の人生を生きることに他なりません。

また誰か別の人のようになりたい、と思えば自身の才能の芽をつぶすことになります。

他者に期待して過ごしたり、本当の自分ではない誰かを真似て過ごすのではなく、自分にしかないものを最大限に引き出して本当の自分と過ごすことこそが人生のミッションなのです。

関連記事
スポンサーサイト




0 Comments

Add your comment