新着記事

Naoki Mori

Naoki Mori





器をつくっています。

鈴木俊隆(著)『禅マインド ビギナーズ・マインド 』を読んでいます。

著者は、アメリカに禅を広めた、曹洞宗の僧侶ですが、スティーブ・ジョブズも愛読し、影響を受けたと言われる本書。

その中に「自分の道をつくる」ことの必要性ついての内容があります。

 私たち一人一人が、自分の道をつくっていかなければなりません。そしてそれをするときに、その道は普遍的な道を表わすのです。これは謎〈ミステリー〉です。一つのことを徹底的に理解すると、全てを理解するのです。すべてを理解しようとすると、何も理解できません。一番いいのは、自分を理解することです。すると、すべてが理解できます。自分の道をつくろうと一生懸命になると、人を助けることになるのです。そのとき、あなたは人から助けられるでしょう。自分の道をつくるまでは、誰も助けることができず、またあなたを助けません。この真の意味での自立を果たしたときに、あなたは心の中のすべてを忘れてしまい、まったく異なった新しいものを、一瞬一瞬、発見していかなければなりません。これが、私たちがこの世界で生きる生き方です。



全てを理解しようとするのではなく、一つのことを徹底的に理解することが、最善の道であり、結果的に全てを理解することができると述べています。

なんでもできるは、なんにもできないと比喩されることがありますが、一つを掘り下げ、一連の工程で引き出しを増やすことが大切です。

あれをかじり、これをかじりで、色んなことをやって浅くて中途半端な人より一つのことを深く知っているほうが、世の中から受け入れられることは間違いありません。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply