新着記事

茅ヶ崎で開催 『布とハンカチの3Dアート展』に行ってきました。



湘南、青山で活動されているアーティストの礪波さん、中山さん主催『布とハンカチの3Dアート展』へ行ってきました。

場所は茅ヶ崎駅の北口そば、ハスキーズ・ギャラリーです。



布とハンカチの3Dアートとは、布を重ねて立体的に表現するもので、実際目の前で見るのは初めてなのでワクワクします。

写真と絵画とは異なり、色と色の組み合わせ、柔らかさが立体的な深みとなって直接伝わってくる感じがします。



湘南で活動中のアーティスト中山さんの湘南ならではの美しい作品で圧巻です。

海好きにはたまらないアート作品。



こちらはフレームも貝殻で飾られて、湘南をイメージさせる迫力ある素敵な作品でした。



ワンちゃんをテーマにした作品。



アーティスト礪波さんのポストカードにもなっている、いまにも物語りが動き出しそうな作品。

手の込んだ作品におもわず見入ってしまいます。



帰りにファブリック3Dアートをいただきましたので、さっそく家に飾りました。



アート展ではワークショップもやっていていますので、ものづくりが好きな方は体験されては如何でしょう。

他にも多数の作品が展示されており、実際に見てみると心に残る一日となると思います。

明日(11/12)が最終日ですので、芸術の秋を堪能したい方はぜひ。
関連記事
スポンサーサイト




0 Comments

Add your comment