新着記事

日々器づくり、うまくいかないから好きになれる



平皿づくりをやっています。

以前、ビアマグを3年間作り続けた時がありますが、うまくなってるのか?まったく分からない時期がありました。

それだけ自分の思うようにいかないものです。

そこで辞めていたら今の自分はありませんでした。

簡単だったら誰にでもできる、難しいから自分だけの価値となる、と自分に言い聞かせながら今日もロクロを廻してます。

そんな今日この頃ですが、尊敬するイチローさんがメジャー史上30人目の3000安打を達成しました。

達成後のインタビューのコメントがまた素晴らし過ぎました。

――イチローさんほど野球を好きな選手はいないんじゃないかと感じる。どうしてそんなに野球を好きでいられるのか。

「そんなこと僕に聞かれても困りますけどねぇ。どうでしょう……うまくいかないことが多いからじゃないですか。これはもし成功率が7割を超えなくてはいけない競技であったら、辛いと思いますね。3割で良しとされる技術なんで、まぁ打つことに関しては。これはもういくらでも自分の『志』と言ったらちょっと重いですけども、それさえあればその気持ちが失われることはないような気がしますけどね」



とても勉強になります。

器づくりも一生100点と思えるくらいにならないかもしれませんが、そんな深い世界だからこそ志をもってやっていきたいです。


関連記事
スポンサーサイト




0 Comments

Add your comment