新着記事

クリスマスイブの月見うどん、イチローイズム

クリスマスイブを楽しく過していますか?

b20091224_02.jpg

僕は、お昼にローストチキンを食べました。
六本木はかなりクリスマスで賑わってました。

b20091224_01.jpg

朝に食べた讃岐の月見うどん。
あっさりした出汁が体にしみこむ感じがしました。
品川駅の立ち食いで食べる関東うどんより、
九州育ちには、数倍もこの味がたまらんとぉ~。

さて、今日ニュースでイチローの「第14回イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式でのコメントを読みました。

「幸運にも僕は今年9年続けて200本という記録をつくることができた。でも実はその結果ではなくて過程で自分がどうあったか、それが凄く大事。来年以降、僕も今まで続けてきたものを続けていく。このことをここで約束します」
「結果を残すためには自分が信じてきたものを続けていく」
「何かを変えていく必要は全く感じていなかった。それをしてはいけない、とも思っていた」
「お父さんやお母さんはおなかにお肉が付いてダイエットをされている方もいると思う。でも、短い時間で達成できなかった時にやめてしまうでは何も生まれない。達成できなくても頑張る行為が大事」
「そろそろプロ野球選手が出てきてもいいなという時期なんですけれども、まだ“イチロー杯”を戦った選手がプロ野球に入ったというのは聞いていない。そろそろ聞きたいな、というのもある。それに向かって頑張ってください」


いつもながら凄いなあ。。。
スポーツ選手とは思えない作家のような表現。
イチローは、どんな自己啓発本より説得力があります。
作家としても超一流です。
関連記事
スポンサーサイト



料理

0 Comments

Add your comment