新着記事

日々器づくり、攻めていこーぜ!という気持でグイグイいこう

Umimita Poterie

今日も平皿をつくっています。大好きなミュージシャン斉藤和義さんの『攻めていこーぜ!』を聞きながらつくったら、いつもより薄く大きくなりました。攻めていこーぜ! 守りはゴメンだもしうまくいったら うまいお酒が飲める攻めていこーぜ! ひとりじゃないさほら うしろ見れば頼もしい友が落ち着いてみえる大人はよく見りゃほらただ疲れてるだけさ『攻めていこーぜ!』は私を元気にする最高の言葉です。一度きりの人生グイグイ攻...

食欲の秋、大磯プリンスホテルのランチビッフェに行ってきました

大磯

場所は大磯プリンスホテルのレストラン。先日、鎌倉プリンスホテルに泊まって以来、ホテルの食事にハマっております。レストランに入るとまずこの景色が目に飛び込んできます。ここはハワイか?と思えるような窓からプールが見える素敵なシチュエーションでお出迎えです。 前置きはさておき。まずはホテルと言えばローストビーフ。真っ先にローストビーフをとりに行きました。コックさんが目の前で切り落としてくれます。そして握...

日々器づくり、つくる楽しさは生活のエンジンになる

Umimita Poterie

今日も平皿をつくっています。つくるって楽しい。楽しい!は生活エンジンになります。エンジンさえあればどこにでも行けます。...

分かっちゃいるけどなかなかできない、マネージメントに必要な選択肢とは

ライフハック

鈴木義幸著『セルフトーク・マネージメント』を読んでます。マネージメントに必要な選択肢。分かっちゃいるけど、なかなかできないのが現実。大切なことはこれなんだ、とメモ。 「反応」によって引き起こされる行動は基本的に二種類しかなく、「自分のために戦う」あるいは「逃げる」そのどちらかです。 感情にとらわれ、コントロールを失った状態では、このどちらかしかありません。しかし、「対応」には第三の選択肢があります...

大磯ロングビーチで爽快過ぎる貸し切りフォトウォーク

大磯

プールの期間が終わり誰もいない静かな大磯ロングビーチ。そんな秋のプールを貸し切りフォトウォークをさせて頂きました。広いプールでの写真撮影なんて爽快過ぎです。こんな体験はそうはないですね。...

鎌プリの部屋から眺める七里ヶ浜の海は、真っ赤に染まる感動的な朝陽でした

鎌倉

鎌倉プリンスホテル。ディナーを頂きながら夫婦で記念日のお祝いをしました。素晴らしい料理とワインを堪能した翌朝。夜から朝に変わる瞬間を海で眺める最高の時間。日の出は5時20分。部屋の窓から感動的な朝陽を見ることをができました。部屋の窓から江ノ島が見えます。この七里ヶ浜からの江ノ島の景色は湘南の代表的な景色。そしてバルコニーから絶景過ぎる朝陽になりました。大好きな七里ヶ浜を眺めながらの真っ赤に染まる朝陽...

日々器づくり、過去も未来も変わらない永久不変という価値

Umimita Poterie

焼き物という縄文時代(土器)から続き、今もそして未来も変わることがない永久不変の世界。物や情報が溢れ、その流行りや情報もあっと言う間に過ぎ去っていく時代に不変ということは、とても価値があると思います。子供の頃からそんな世界をずっと探していました。そんな世界に関わる喜び。伝統工芸、歌舞伎や落語にも通じるものかもしれません(とても歌舞伎に興味があります)。そんな方々が、よく日々精進とかいいますが、日々...

鎌倉大仏がリニューアル、そのお姿はやっぱりフォトジェニック

鎌倉

鎌倉大仏が今年の1月から3月まで保存・修理作業で拝観できませんでしたが再開しましたので、久々にお会いしてまいりました。良い天気に恵まれ写真日和。秋は写真好きには嬉しい季節ですね。崇高と圧巻という言葉が相応しい。背中から後光がさしています。そのお姿はやっぱりフォトジェニック。目に焼き付けました。鎌倉大仏さま、感動をありがとうございました。...

海と牡蠣が好きという方にお勧めしたいお店、湘南由比ヶ浜の海が一望できるCocomo(ココモ)で牡蠣を食べて過す休日

鎌倉

今回訪れた場所は湘南・由比ヶ浜。由比ヶ浜は昔から遊びにくるとても雰囲気のある大好きな場所です。その由比ヶ浜の海沿いにある牡蠣やシラスなど魚介中心のイタリアンレストラン『Cocomo』というお店に行ってきました。その店構えはどこか海外へ来たような気分にさせてくれます。行ったことはないのですが、地中海やエーゲ海沿いの白いお店と青い海と空という感じ。まず外見は白を基調にして、ウッディ調の小物とオリーブの木がと...

鎌倉大仏

鎌倉

...

やっぱうまか、九州福岡を代表する豚骨ラーメン店『名島亭』に行ってきました

ラーメン

『名島亭』というお店をご存じでしょうか?実はわたし学生の頃に福岡県の名島というところに住んでいました。 もしかして?そうなんです。『名島亭』とは、その福岡県の名島にあるラーメン屋のことなのです。その『名島亭』が新横浜ラーメン博物館に出店したとのことで行ってきました。『名島亭』と言えば、九州ラーメン総選挙2008で1位を勝ち取った、福岡を代表するラーメン店です。福岡人がうまいと言ったお店がついに新横浜で...

茅ヶ崎の情熱スペインへ行ってきました、スペイン居酒屋エル・マンボで本格パエリアに舌つづみ

茅ヶ崎

前々から行きたいと思ってた茅ヶ崎のスペイン料理エルマンボへ行ってきました。店内は想像していた通りスパニッシュなラテン系でテンションが上がります。そして予約しておいたパエリア登場。どーーん!あまりの迫力に感動しました。delicioso(デリシオーソ)!!スペイン語で美味しいという意味です(笑)スペインビールとワインにパエリアが合いますね~。茅ヶ崎の柴犬友達と秋の夜を美味し、楽しく過ごしてきました。秋の夜長...

日々器づくり、平皿づくりと秋の空

Umimita Poterie

9月もあっと言う間に過ぎていきそうな気配です。さて、今は平皿をつくっておりますが、作陶から乾燥、削りまでの私なりの基本ルーチンが完成しつつあります。ほんとに不思議なのですが、やるほどに見えてくるものがあります。雨と台風ばっかりですが、日曜日に近所の神社で秋の空をパシャリ。秋晴れが気持ちいい季節になってきました。...

日々器づくり、スープボウルの削り完了

Umimita Poterie

先日のスープボウルの削り完了。2つペアで進行中。素焼きに入ります。...

湘南辻堂で味噌ラーメンといえば麺場 田所商店でしょうか

ラーメン

湘南辻堂の『麺場 田所商店』で信州味噌野菜ラーメンをいただきました。野菜たっぷりでとても美味しゅうございました。ラーメンの美味しい季節になりましたね。関東に来てからめっきり味噌ラーメン好きになりました...

日々器づくり、スープボウルをつくって未来を変える

Umimita Poterie

定番化してきたスープボウル制作中。400グラムの粘土がベスト。これで未来は変わると信じてます。根拠のない自信?なぜだか。完成へつづく。...

日々器づくり、スターフィッシュ焼きあがりました

Umimita Poterie

磁器土でつくったスターフィッシュが焼きあがりました。釉薬のガラス質にコーティングされているので丈夫で汚れにも強く箸置きとしても使えそうです。...

湘南で讃岐うどん食べるなら、手打ちうどん茅ヶ崎さぬきやがおすすめ

茅ヶ崎

久しぶりに讃岐うどんが食べたくなり「手打ちうどん茅ヶ崎さぬきや」へ行ってきました。随分前になりますが、うどん県、香川県で食べた讃岐うどんを思い出します。その時の記事です。高松で本場の手打ちうどん、讃岐うどん 松下製麺所 海の町、湘南とは思えない店構え、店内も落ち着いた感じで、どこかへ旅行に来た気分になります。私はシンプルな天ぷらうどんを注文。コシのある麺と深みのあるスープ。天ぷらも具がぎっしり大満足...

日々器にづくり、平皿にスターフィッシュをのせたら海を感じるかな?

Umimita Poterie

海を感じる器をつくりたい。そう思い始めて3年が過ぎようとしてます。これじゃいかん!とりあえず平皿にスターフィッシュをのせてみました(笑)「まず作ってみる」が、未来を変えるとにかくやってみないと始まらないですからね。まずはトライ&エラーで試してみます。...