新着記事

海を感じながら、使い手に寄り添うテーブルウエア Umimita Craft Design Chigasaki

Infomation

朝起きて笑顔でテーブルを囲み1日をスタートする。そして海を見に行こう、がテーマ。海を感じながら、使い手に寄り添うテーブルウエア Umimita Craft Design Chigasaki...

日々器づくり、成果を焦らず一歩づつ進むことを幸せに感じよう

Umimita Poterie

平皿づくりに打ち込んでいます。劇的な進化はないにしても、少しでも一歩進んでいると実感できると嬉しいものです。人間の進歩の速度は実にゆっくりしている 。偉大な成果は 、決して一瞬のうちに得られるものではない 。そのため 、一歩ずつでも着実に人生を歩んでいくことができれば 、それを本望と思わなければならない 。 「いかにして待つかを知ること 、これこそ成功の最大の要諦である 」と 、フランスの哲学者メ ーストル...

日々器づくり、ブレないメンタルをつくる心の軸

Umimita Poterie

平皿づくりをしています。あーしよう、こーしよう、と色んなこと考えながら今日もロクロを廻しています。ロクロはブレない軸が重要になってきますが、自分では器をつくっていると思っていても、実は自分がつくられているんじゃないか、と感じることがあります。簡単ではない世界に身を投じることで、ブレないメンタルをつくる心の軸が鍛えられています。...

湘南の空と雲の風景 #006 空と雲を眺める時間

空を眺める時間はありますか?子供の頃から見ている空と雲の風景。忙しくして余裕がなくても少しでも空と雲を眺めるだけで気持ちに余裕がてきてきます。時間がたっても、場所が変わっても、いつでも同じ気持ちになれます。...

日々器づくり、平皿づくりには色んな技術とモチベーションを高める種が含まれている

Umimita Poterie

梅雨の季節はロクロ廻しに限ります。最近は平皿づくりにはまってますが、そこの面積が広い分気を使うポイントも多く、その他にも高台削りなと、色々と勉強になります。最近、技術の幅が広がったせいか、新しいことをやって失敗しても落ち込むことなく、『しめしめ』伸びしろ発見と、思えるようになりました。課題として認識ができたことで、筋肉を鍛えるように練習すれば良いのです。日々つくることで色んな変化に気づくことができ...

湘南の空と雲の風景 #005 雲のメッセージ

雲のメッセージ。その日が疲れていても、気分が上がってなくても、空を見ると元気になる。メッセージは人それぞれに感じ方次第です。...

日々器づくり、夏はカレー、冬はシチューに最適な平皿をつくってます

Umimita Poterie

久々に平皿の制作をしてます。夏はカレー、冬はシチューに使える感じをイメージしてつくってます。何事も利用シーンをイメージすることが大切。シンプルなUmimitaプレート。...

湘南の空と雲の風景 #003 雲はいつでもそばにいる

雲はいつでもそばにいる雲は都会でも、田舎でも、子供にも、大人にも、いつも見上げればすぐそばにあり、昔見た雲を思い出しながら自分の過去と対話したり、未来のことを考えなら夢を妄想したり、仕事に疲れた時には心を癒してくれます。...

日々器づくり、いま自分ができるベストをつくす

Umimita Poterie

何度も失敗することもありますが、今日のベストで終わることが大切かもしれません。その日々の繰り返しはもっと大切です。昔、3年間筒上げばかりしてたときがありました。進歩に気がつくのは、すこしづつ頭と体が動くようになって、肩の力が抜けたときにふと気がつくことが多いです。...

日々器づくり、本焼きの前は達成感と期待感がある特別な時間

Umimita Poterie

いよいよ関東も梅雨入りしましたが、夏を前に雨の日は本でも読みながらのんびり過ごしたいところです。さて、いまは本焼き前の準備をしています。窯に入れる達成感と窯を開けるまでの期待感がある特別な時間です。...

湘南の空と雲の風景 #002

湘南の空と雲をカメラで撮りたい。そう思って『湘南の空と雲の風景』というタイトルをつけました。...

湘南の空と雲の風景 #001

湘南の空と雲をカメラで撮りたい。そう思って『湘南の空と雲の風景』というタイトルをつけました。...

日々器づくり、人生における自己修養には終着駅などないと覚悟が必要

Umimita Poterie

500gの半磁器の粘土でできるだけ薄いフリーボウルを制作しています。うまくできる日、できない日がありますが、できない時は落ち込むのではなく、課題として目の前の目標にしていくことが重要でしょう。より高い目標をめざすほど 、進歩は遅い 。しかし真剣に精一杯努力すれば 、その報いは必ず訪れる 。日々を勤勉に生きる人間は 、いずれその力を尊い目的のために使えるようになるだろう 。進歩向上を果たした後も 、われわれは...