新着記事

底広いスープカップ、一日は自分でつくる。

Umimita Poterie

底広いスープカップをつくろうと、いつもとはつくり方を変えてみたら、すんなりいってそれもありでした。やり方を変えてみると新しい気づきがありました。話はがらりと変わりますが、占いは気になりますか?最近は占いとかまったくみません。占いに動きを左右されず、一日は自分でつくる、という考えです。...

海をイメージした器、おもしろいという感覚。

Umimita Poterie

海をイメージした器。新作です。陶芸ではおもしろい、という表現を聞きます。窯をあけて釉薬が表現する、想像とは違うけれど、おもしろい模様になっている。味があってスルメのように噛めば噛むほど、時間が経つほどに良さが出てきます。...

好きこそもののスープカップ。

Umimita Poterie

次回の素焼きにむけて新たなスープカップづくり。好きこそもののなんとかで…棚をスープカップだらけにしてしまいましょう。まだ飽きるほどつくっていませんから。...

sea glass

Beach Glass

今朝、拾ったシーグラス。こんな朝のスタート。...

素焼きあがり、はい新作です。

Umimita Poterie

素焼きあがりました。今回はスープカップがお目見えです。冬はポトフなんかもいいかも。釉薬掛けて本焼きが楽しみです。これからの季節もいいんじゃない。...

フォトフレームをつくっちゃいます。

Umimita Poterie

フォトフレームもつくっちゃいます。写真撮って、フレームつくって、自給自足?粘土でつくるオリジナルです。釉薬塗って本焼きもします。フォトフレームはこれからも、つくってみよっと。今日は天気がやっと良くなりましたね。昼に窓開けて車を走らせたらめちゃ気持ちよかった。...

スープカップづくり

Umimita Poterie

スープカップの高台、とってをつけて最終段階です^_^なかなかいい感じです。日々の生活に溶け込むカップ、つくっていけるといいですね。...

湘南Blueの器、焼き上がりました。

Umimita Poterie

青い海を感じる器。湘南の海をモチーフにつくった器です。前回つくった器より大きめです。家にいて湘南の海を感じれるような器、これからもつくっていきます。...

両サイドとってつき、スープカップつくってます。

Umimita Poterie

スープカップづくりが楽しいこの頃です。今回は両サイドにとってをつけてみました。とっての幅や形、つける場所など考えていると、カップつぐりも奥深いなぁと思います。話は変わりますが、最近、いろんな陶芸作家さんのブログを見たりしていますが、ひとつひとつ作品をつくる思いが込められていて、陶芸のことが心から好きなのが伝わってきます。僕もその方々に比べればまだまだですが、自分ならではの楽しさが伝わるように頑張り...

新たな変化。余計なドベも減ってきた。

Umimita Poterie

筒上げしてふと気がついたこと。余計なドベが減って飛ぶこともなくなり、周りが汚れなくなっている。ドベとは粘土が水でドロっとなった状態です。最初は粘土の大半がドベでなくなってましたが、少しは進化しているんですね。お蔭で片づけが楽になりました。変化を感じることを喜びに。。...

スープカップの高台

Umimita Poterie

昨日のスープカップ。こんな感じの高台になりました。自分ぽいガツンとした高台。今日は12月の忘年会の予定が入りました。なんて一年たつのが早いことでしょうか。つい先日まで海パンで海入れたのに。...

マイブーム、スープカップづくり

Umimita Poterie

マイブームなスープカップをつくってます。実用的なカップをたくさんつくってみる予定。この後で取ってをつけます。厚さはけっこう迷いますが、熱いもの入れるなら、ある程度あったほうが、いいのかな。...

作成中のスープカップ

Umimita Poterie

とって付きのカップ。これからの季節に活躍しそうな、オリジナルのカップ。釉薬も決まりました。...

湘南らしい、碧いカップ

Umimita Poterie

寒い時期に家でぼんやりしながら、使いたくなるカップをめざして…...

筒上げしたカップ、高台つけました。

Umimita Poterie

これからカップには高台つけようかな。なんかぴしっと引き締まります。湘南も寒くなってきました。今日は江ノ島の花火大会みたい。茅ヶ崎まで花火の音が聞こえます♪...

いまから本焼き、お楽しみはこれからだぁ。

Umimita Poterie

今日は1250度の本焼きの日。自宅アトリエで作業開始。お楽しみはこれからだぁ。...

大きな皿の削りに入りました、目指すは…

Umimita Poterie

先日の大きな皿の削りに入りました。目指すところは、紅白見ながら刺身の盛り合わせに熱燗ちびちび。熱燗ちびちび。くぅーっ。...

淡く薄い水色の平皿

Umimita Poterie

淡く薄い水色の平皿。焼き上がりました。この色はこれからも使いたい色です。かなり気に入っています。何年前から古木の家具の雰囲気が好きなのですが、そんなテーブルに合う色です。湘南で一緒に暮らす器たち。...

土練り3年、ロクロ10年、さて筒上げは?

Umimita Poterie

土練り3年、ロクロ10年といわれます。筒上げは?何年かな?筒上げ1000本という方もいます。それだけ難しく、大切な技術なのでしょうね。ロクロの周りにどべ(粘土)を飛ばしながら、たくさん練習します。出来上がったビアマグで美味しくビールを飲むことをモチベーションに♪...

大皿づくり、刺身を盛りましょう♪

Umimita Poterie

大きな皿で刺身を盛るのもいいですね。この皿は先日の再生粘土でつくりましたが、これからの年末年始の宴に活躍してくれそう♪年末はこれに刺身を盛って、熱燗チビチビやりながら、のんびりしたいところです。...

台風一過

東京

...

DeepBlueな器

Umimita Poterie

本焼きが終わりました。窯を開けた瞬間思わずはっとなったDeepBlue。深い海を思わせる、なかなか良い色になりました。うっすらと貫入もいい感じです。...

スープカップ、とってつけたかった。

Umimita Poterie

スープカップをつくっていますが、とってをつけました。気軽に使えるスープカップ、これからつくってみようと思います。...

よいしょー再生粘土

Umimita Poterie

粘土あそび。...

多肉植物の朝

多肉植物

めちゃ秋晴れですね。...

本焼きの準備

Umimita Poterie

本焼きの準備中。来年の行動イメージがなんとなくですが、まとまりつつあります。一日一日の歩みが未来の姿をつくっていくのでしょうね。トマス・ハクスリーの言葉。『人生の最大の目標は、知識ではなく行動である。』これは名言です。...