新着記事

皿つくったり、変形させて遊んでます

Umimita Poterie

皿は大盛りカレー、大盛シチューも大丈夫です。色んなことやって手先と体で覚えています。自宅工房を楽しんでます!...

待ちに待った、どんぶり焼きあがりました♪

Umimita Poterie

白いどんぶりが焼きあがりました。市販のどんぶりより高台がかっこいいです。まずはこのどんぶりでうどんを食べます。そして冷やし中華。出来上がってから始まる楽しさ♪...

今日の一日、陶芸工房から海へ

Umimita Poterie

湘南の工房で20cm以上のどんぶりをつくり、その後は海でのんびり。...

多肉植物の鉢の削が完了しました、住人は『紅日傘』でしょうか

多肉植物

多肉植物の鉢、削りが終りました。電動ろくろなので裾あたりの削りが必要になります。それにしてもどんなけ多肉植物が増えるのでしょうか(笑)住人はエケベリア属『紅日傘』かな。背丈が高くなるそうなのでしっかり育てます。一見、多肉版のやしの木のような。今日もビーサン日和って感じですね。...

湘南は春の陽気、多肉植物の鉢づくり

多肉植物

自宅工房で多肉植物の鉢づくり。まずはいつもの筒上げ。少しすそを広げてみました。湘南エリアは春真っ只中、夏もすぐそこという陽気です。海を眺めながら走るには気持ちいい季節♪今年初のTシャツ、短パン、ビーサンでチャリンコで海辺を走りました。...

湘南祭2013 いとしのエリーズのライブ

茅ヶ崎

今年も湘南祭でいとしのエリーズのライブ!!茅ヶ崎の湘南祭の顔ですね。えぼし麻呂との競演もあり、さらに盛り上がりました!兼近(TOWA)さんお疲れ様でした。...

皿づくりが楽しい日々

Umimita Poterie

皿作りが楽しくてしょうがないです。ずっとできなかったから、少しできるようになると楽しくてしょうがない。まだ発展途上だからでしょうが・・・いい歳で発展途上(笑)皿(さら)にがんばります!...

電動ろくろで多肉植物『艶姿』の鉢をつくりました

多肉植物

自宅工房の電動ろくろではじめて多肉植物の鉢をつくりました。住人は、アエオニウム属『艶姿(アデスガタ)』です。大きめの鉢も電動ろくろなら一発で作成!やっぱり早い、綺麗。手びねりも味があっていいのですけど・・・やっぱり陶芸と多肉の融合は楽しいのだ!...

いい仕事してますかー?どんぶりの高台削り

Umimita Poterie

最近、器をみると裏返しにして高台をみます。習慣?器フェチ!?色々みて勉強してます。一歩進んで半歩下がる日々。この「かきべら」で削ります。高台は機能性だけでいいのか?デザインも必要なのか?なんでも鑑定団で「いい仕事してますね」というセリフの中島誠之助先生に高台のことを聞いてみたい。いい仕事してますかー? ...

進化は1から2へ筒上げから花瓶へ

Umimita Poterie

綺麗に筒上げできると花瓶?徳利?のステップへ進めます。筒上げもそのまえに土練りの準備が必要です。土練りがうまくいかないと筒上げがうまくいかない、筒上げがうまくいかないと花瓶がうまくいかない、ひとつがうまくいかないと次に進めない。進化は1(筒上げ)から2(花瓶)へ!...

湘南の海でナイスショット

茅ヶ崎

写真も楽しまなければ。。目指せマンネリ打破、成長戦略、湘南の3本の矢実行(笑)...

直径20センチのどんぶり

Umimita Poterie

120gで直径20センチ目指して作陶。嬉しい初めての20センチ!今日の日のことは忘れないぞ。こでで大盛り長崎チャンポンもいけますね。...

続・湘南キャンドル

茅ヶ崎

いまどんな景気をみたかで未来の姿が変わると信じてます。...