新着記事

気のせい、うまかっちゃん、おでん

Life Design

今日は3時間くらいサーフィンして、気持ちよかったのですが、で、で、で、でもどこか風邪の気配。朝は気のせいだろう、こんなに色が黒いのに、と自分に言い聞かせ、サーフィンしてましたが、海から帰ってますます調子が下がっております。そういえば、今週ソファーで二回爆睡してしまって、おお寒びぃ、となったよな・・・でも、やっぱり冗談だろ、今夜は芋焼酎の熱燗で体も心も温めております。お土産でもらいました。九州で育っ...

インターネット誕生40周年、京都と島耕作、芋焼酎くじら、月夜、濃厚とんこつ黒マー油入り

Life Design

インターネット誕生40周年の記念日なのだそうです。ブラウザは当時はNetscapeだったと思う。最初に接続した日を思い出しますが、まさかここまで浸透するとは思いもよりませんでした。インターネットによる影響は人への暮らし、思考をも変えた出来事ともいえます。こうやって僕みたいなただの凡人がネットで写真や文章を配信したものを見てもらえるのもインターネットのおかげですから、これはただただ感謝というほかありません。芋...

読書週間、夜は短し歩けよ乙女、湯豆腐

Life Design

10月27日から11月9日まで、読書週間です。天声人語にいい話が載っていました。天声人語アメリカの老富豪があるとき、「全財産をはたいてもかなえたい望みはあるか」と聞かれたそうだ。その答えがよかった 「大好きな『ハックルベリー・フィンの冒険』をまだ読んでいない状態に戻してほしい」、と。富豪は少年時代に夢中で読んだのだろう。愛書中の愛書なのだが、読み返しても、まっさらで読んだあの興奮はよみがえらない。だから...

壇流クッキング、麻婆豆腐、パインネーブルヨーグルト

自作料理

こんばんは。最近、このブログが料理ブログとなってます。料理といえば、明治の文豪、壇一雄の『壇流クッキング』。壇一雄は、日本を代表する作家ですが、実は料理人としても有名です。壇流クッキングから読み取れる、そのひとつひとつの料理は、文学から生まれる芸術品のようなもの。壇流クッキング/麻婆豆腐まず、豆腐二丁は、厚みを二枚そいで、マナ板の間にはさむ。マナ板を多少傾けておいた方がマナ板の重しで水気が切れてよ...

今朝の富士山、連夜の自家製坦々麺

自作料理

今日は豪快な富士山を見てスタート。ひさびさに気持ちよい朝でした。そして夜・・・本日も自家製坦々麺です(笑)中華鍋でだんだん赤く染まっていく挽き肉。これぞ男のの料理じゃ~、ファイヤー!ちらっ、ちらっ、秘伝のタレです。今回は昨日の課題でもあった酢と酒を加えることで、味の深みと締りをよくします。それと水溶き片栗粉でスープにとろみをつけます。湯きりのおまけ。『ラーメンは湯きりで決まる』、と福ちゃんラーメン...

福岡のラー麦、自家製の坦々麺、餃子のテムジン

自作料理

福岡県がとんこつ細麺に最適なラーメン専用「ラー麦」の開発に成功したというニュースを見てこころ和んだ一日。やっぱり麺は命ですからね。週明けは元気を出すために、自家製の坦々麺を作ります。坦々麺といえば、赤坂と六本木にある陳健一の四川飯店にトキメイテしまいますが、たまには、自家製坦々麺もいいかも。中華鍋でゴマ油、おろしニンニク、生しょうが、豆板醤、甜面醤で豚挽き肉を丁寧に炒めます。そこにジャーッと、鶏が...

グットモーニグ、サーフィン、選挙、カレーうどん、古本屋、黄金チャーハン

自作料理

今日も天気がよくなかったですね。めっきり寒くなってきてるし、そろそろコタツを出す時期になったのかなぁ。寒い寒いと言って、布団でじっとはしてられません。今朝も昨日とまったく同じ、パン、目玉焼き、ホワイトネーブルに小岩井100%生乳ヨーグルトかけ、コーヒーでスタート(笑)だって、一人だと二食続けて同じは当たりえですよお。それから、サーフィンで子供心で遊んでリフレッシュして、参議院補欠選挙の投票に行って大...

ビーチグラス、ホワイトネーブル、サーフショップ巡り、木製フォトフレーム、読書の秋

Beach Glass

今日はすっきりしないくもりの朝。気分も盛り上がらない朝でも、海岸に行くとビーチグラスがたくさん。かなり拾えてご機嫌です。コーラのビーチグラス。やった!アイスのホームランバーが当たったときと同じくらいの喜び。コカコーラのどの部分かな?コーラじゃないのかな?このガラスの色はコーラだよね?前にも拾ったことがあるので、ビンのどっかにあるので探してみよう。こんなことで単純に盛り上がれる性格に感謝感謝。そして...

SF小説のブルータワー、芋焼酎の黒伊佐錦、おつまみの唐辛子入り小イワシのオリーブオイル煮

Life Design

石田衣良の「ブルータワー」読み終えました。読み応えある500ページ。SF小説を読むのは久々なので、入り込めるかちょっと心配でしたが、読むにつれだんだん体が熱くなるほどのストーリー展開。終わりに近づくと、まだ終わるのがもったいような感覚すらあります。読み終えたときは、SF映画を見終わったあとの非現実と現実との感覚。日本人で非現実な世界をここまで表現できる作家は他にいるのだろうか。石田衣良の実力を思い知...

Ahuahu South Loco Style、秋の空と雲

Life Design

茅ヶ崎のハワイアンレストラン「Ahuahu South Loco Style」へ。 ロコモコ、ガーリックシュリンプ、炭火焼きテリヤキチキンなど食べて、ハワイアンビールを飲んで楽しみました。全部おいしい!!今朝は秋晴れで奇麗な秋らしい雲を見ました。子供の頃から空を見るのが好きでした。朝は雲、青空。夜は星、宇宙。好きなものを見てると全然飽きないのですよね。海も好きだし空も好き。だから自分にしか撮れない写真があるような気がする...